カバーしてみた

すっかりここで言うの忘れてた…
ひさびさに歌いました。KUWATA BANDの名曲「メリークリスマスインサマー」。小4の頃から今までずっと音楽プレイヤーに入れている、桑田さんの曲で一番すきな曲です。

アレンジは@ucc3lliさん。トロピカルクリスマスな感じに仕上げてくださいました。

紅白の桑田さん面白かったね。


2018年買ってよかったモノまとめ

めちゃくちゃ主観ですが今年もまとめました。

■ 水切りラック

今までフライパンも安定して入るように大きめの水切りカゴを使っていたけど、デカさゆえの威圧感があった。これはカゴほど多くは乗せられないけど、そのおかげでこまめに仕舞うようになった。フライパンはここに置かずコンロに置いて乾いたら仕舞うようにすれば問題なし。熱い鍋とかが置けるので作業場の拡張にも役に立っている。くるくると巻けるのも便利。シンクからまくり上げてちょいちょい拭くことができて衛生的。フラットなので流し周りがスッキリ見えるのが一番嬉しかった。

■ オーエ QQQ ポイント ブラシ

白とグレーでかわいい。ちょっとした隙間とかがこすりやすいブラシサイズ。毛が硬いので思う存分ガシガシできる。風呂掃除はフラットな面の汚れ落としはさほど大変ではなく、隙間掃除が一番大変だと思っているので、これ一本の役目は大きい。もっと狭い隙間には歯ブラシを使っている。

■ アイリスオーヤマ 加熱式加湿器

以前は超音波式を使っていたけどいまいち湿度が上がらなかったのと、カビとかが気になったので加熱式にしてみた。本当は8畳用だけど10畳くらいの部屋で使っている。湿度はだいたい10上がる。卓上サイズで、届いたとき小さくてびっくりした。よくわからないけどコンパクトなものに愛着が湧いてしまう。当然だけどもっとしっかり湿度を上げたいのであればもっと大きいのが良いと思う。

■ 車用サンシェード

ペタッと一瞬でくっつくのが便利。小さく収納できるのもいい。

■ クロックス マリンシューズ

これは本当に買って良かったと思う。マリンシューズでありながらめちゃくちゃ歩きやすいので、普通に街でも履いていた。今年の夏は海にいきまくったけど、これ一足ですむので荷物も減る(今までのマリンシューズはメルカリで売った)。でもAmazonでは売り切れになっているね。

■ アウトドアの椅子

ヘリノックスのジェネリックか。アウトドアが趣味の人ならこういうの一つは持っているんだろう。あっという間に組み上がり座り心地もよし。900gとそこそこ軽く、バーベキューやキャンプで活躍した。子どもと公園に行くときに持っていって座って眺めていたりもする。ケースを座面の下に取り付けて小物入れになるというのも面白い。使ったことないけど。
ポータブル椅子だけ持って土手とか海とか公園とかに出向いて酒を飲むというアレ、やってみたい。

とある猫の飼い主さんは、ソファーや椅子で猫が爪をといじゃうので、思い切ってこのタイプの椅子にしてしまったら大正解だったとのこと。私はソファーは寝っ転がるものだと思ってるので踏み出せないが、爪とぎのストレスは相当なもので、それが減るなら考えてしまう。

■ ビオデルマ(拭き取りクレンジング)

コットンに含ませて顔を拭くだけでメイク落としも洗顔も完了するというサボりアイテム。なんならそのまま寝てもいいらしい。さすがに化粧水つけて寝るけど。でも全然刺激もなく、敏感肌でも荒れることもなく適度に水分が保持される感じ。メイク落としはなるべく使わないようにしているのと、極度な面倒くさがりなのでとても助かる。

■ Amazon echo

いわずとしれたアレクサ。やっぱり便利〜。「今日の気温は?」を一番よく使う。「赤ん坊が寝る音をかけて」とかも。自分が作ったプレイリストに名前をつけとくと「プレイリスト○○」をかけてといえば再生してくれる。
「しりとりしよう」と持ちかけると、駅名しりとりというのが始まる。白熱する。

■ 鬼辛塩レモン

鬼辛といってもそんなに辛いわけでない。昆布やカツオ出汁が入っていて、旨みが絶妙。辛さよりそっちに感動する。とにかく何にかけてもうまい。豚しゃぶ、唐揚げ、チャーハン、カップ焼きそば、蕎麦のつけつゆ、塩サバ、あらゆる鍋、豆腐、天ぷら……本当になんでもおいしくなるからかけてみて! ただの塩レモンってやつもあって、それも出汁入りでうまい。

通販サイト「シュプレ」で買えます

https://tsuku2.jp/ec/viewDetail.php?itemCd=18172171810010

■ マルコメ 液みそ 貝だし

我が家では今のところ味噌汁を飲むのは二人だけなので、液味噌を活用してる。貝だしってうまそうだと即買いしたら本当に貝のコクがぎゅっと詰まったおいしい味噌汁であった。乾燥ワカメをポイっと入れて、10秒でお味噌汁の出来上がり。ズボラ主婦の味方。

■ 生茶デカフェ

CMやってるのにあんまり売ってるところがない。妊娠中はひたすらがぶ飲みしていた。普通の生茶と味の違いがわからない、満足する飲みごたえ。今も授乳中なので強い味方。ルイボスや麦茶ばかりだと飽きるし、救われた気分だった。カフェインを制限する必要がなくなっても、寝る前にもがぶ飲みできる緑茶は重宝しそうなのでずっとありつづけてほしい。

■ 国産 無添加 あたりめ

今年いちばん贅沢しちゃったなーと思ったのがこれ。あたりめが一袋1600円ですよ。でも食塩無添加に惹かれて買った。コンビニとかのってすごくしょっぱくて面白くない。これは海水だけの塩気という感じで、イカそのものの味がよくわかる。いくら食べても喉が渇かないあたりめがあったとは。ダイエット中のおやつにもオススメ。

■ 燻製麦ぬか床

こんな商品があったとは、という目から鱗のやつ。感動して記事を書いたら、メーカーの広報の方から「急に注文が増えた」とお礼のメールをいただいてしまった。

燻製とぬか漬けのハイブリッド!
燻製が冷蔵庫で作れちゃう!? 「燻製麦ぬか床」がドハマりするおいしさ

冷蔵庫が酒のつまみ製造機になるなんて(今年はほとんど身ごもっていたので酒が飲めなかったけど)、楽しかったなーと思い出に残る体験だった。

■ 子ども用電動歯ブラシ

1〜2才は言葉も通じずとにかく全力で歯磨きを嫌がるので、普通の歯ブラシだとちゃんと磨けない。これだとわずかな時間しかできなくても磨けている手ごたえがある。暗闇で光るので逃げ腰の子どもも最初ちょっと笑ってしまってた。

■ チャイルドシート トラベルベスト ECプラス

コンパクトなチャイルドシート。今までは新生児から6才くらいまで使えるごっついやつを載せていたが、幅をとるのでセダンの後部座席にはあと一人しか座れなかった。でもコレは後部座席にあと二人座れるスペースを確保できる。安全性はごっついやつが確実ではあるけど、車内が広くなって快適。子どもも嫌がらず座ってくれるし、持ち運びもカンタンにできるのが素晴らしい。

■ おむつが臭わない袋「ボス」

半信半疑で試供品を使ったら、本当に臭わなくてびっくりしたので買った。うんちのついたおむつや猫のうんちを入れて口を縛ったやつに鼻を密着させてクンクンしてもまったく無臭。どういうことだ。素材が臭いを吸収するそうだけど、そんなうまい話があるのかと思ったらあった。ゴミを出すまでの憂鬱がなくなってすっきりライフ。外出先でおむつを替えて持ち歩かなければならない時も超大丈夫。これなかったらどうしてたんだろと思う。
赤ちゃんや猫がいない家でも、生ゴミ臭対策などに超おすすめです。

■ デザインあDVD

おかあさんといっしょやいないいないばあやアニメにはあんまり興味を示さない息子。ピタゴラスイッチとミミクリーズとデザインあが大好きなのだけど、中でもやっぱりデザインあがいいみたいで、このDVDを再生しておけば二時間はおとなしくしてくれるのでとても重宝している。キッズ番組っぽくなくスタイリッシュな映像とコーネリアスの音楽で、大人の作業の邪魔にもならず、よいBGV。ちなみに息子は「もん(紋)」や、職人が桶や櫛や針金ハンガーを作るシリーズといった渋いやつをじっくり観ている。職人の技が好きなのか。

■デオトイレ(猫)

すでに有名ではあるけど、やっぱりすごいと思った。一週間臭わないトイレシート。我が家の猫トイレに革命が起きた。コスト面を考えて毎回は使わず、普段は安いシートを毎日替えている。使う時は忙しくてタスクを減らしたい時、来客がある時、旅行の時。特に旅行の時は助かる。今まで2泊以上の旅行をする時は実家の家族に鍵を渡して来てもらっていたけど、デオトイレシートと自動給餌機の導入(と留守番カメラ)でその必要がなくなった。万歳。

砂は緑茶のやつが飛び散りにくいので愛用している。

 

以上です。見返してみると全然趣味のものがなくて生活感しかなかった。


12/16、2号を出産しました

前日の夜はすごい食欲で、夕飯に白ご飯とカップ焼きそばを食べ、さて寝るかと思ったら腹が痛くなる。食べ過ぎなのか便秘なのか陣痛なのか決断を迫られたけど、間違いでもいいやと病院へ行ったら、3時間半後に子どもが生まれました。産後の回復も早く、前回は結局ダメだった母乳も今回はうまくいきそうでほっとしています。酒ののめなさ。

今回もすごく楽しいお産でした。病院のごはんが質素すぎて禅寺かと思ったけど。


荒川遊園地前駅の「超辣担々麺」が辛くて痺れて最高だった話

都電の荒川遊園地前駅の真ん前にある「福明順」という中華料理やさん。

たまたま通りかかって、店の前に掲げられたメニューに惹かれるものがあったので入ってみた。

「超辣担々麺」が気になる。担々麺は辛いものだけど、超と辣を頭につけるとはかなり辛いのかな。「唐辛子、花椒たっぷりの実に辛い刺激的なスープ」だって。カラシビ好きは頼まずにいられない。

「紅麻辣担々麺」も気になるけど、またの機会にしよう。

運ばれてきたのは地獄の池。赤い、赤すぎる。

一口スープを飲むと、期待通りの辛さ&しびれ! 玉ねぎが入っているから甘みもある。すごく辛いけど料理としておいしいから飲んじゃうスープ。麺も手打ちっぽいピロピロ麺でスープが絡んできます。

こんな辺鄙なところ(ごめん)で出会う味にしてはとても良い方に期待を裏切られた。カラシビ好きは今すぐ都電に乗るべきよ。

あーおいしかった。めちゃくちゃ辛いのにほぼ飲んでしまった……底には唐辛子が大量。今日これからの体調に一抹の不安。

帰り道、やっぱりお腹が大炎上。俺の腹の中には○ちゅうがおる(いまのナシ)。

以上、ローカルグルメに大当たり(ダブルミーニング)したという話でした。お腹大炎上上等という人は行ってみてね。


子が二歳になりまして

あっという間の二年間でした。

小石川植物園へ。落ち葉を舞い上げる楽しさに気づいてしまい、帰れなくなってしまう。

夜はみんな家に集まりお好み焼きとケーキでお祝い。ろうそく2本のケーキははじめて見たけどうける。

 


よく行くサンドイッチ屋さんのことを書きました。

■ よりみちでヒトトキ~ほそいあやのお散歩レポ~
おいしいサンドイッチを食べながら映画を観るヒトトキ
https://www.smbc-card.com/mem/hitotoki/meet/tabearuki_sandwich.jsp