北区の銭湯「金星湯」に朝風呂にいくと、400円で豪華なモーニングが食べられるよ

dscn2637

私は銭湯巡りが好きで、季節にかかわらず2日に一日は銭湯に足が向いてしまう(家に風呂はある)。東京都の公共浴場は回数券を使っても430円なので、ひと月6450円くらい。安いとみるか高いとみるかだけど、他に趣味がないので、これを趣味と考えれば安いと思っている。

銭湯ってだいたい似たり寄ったりだけど、よく見ると違った個性があって楽しい。行きつけの所もあるけれど、色々巡ってみたくなってしまうのだ。

中でも最近面白かったのがここ。

dscn2626

北区王子神谷にある、金星湯。
この銭湯は、際立った特徴がある。モーニングが食べられるのだ。

dscn2625

dscn2630

日曜の朝のみのサービス。湯主の心意気!
言い切るくらい本当に心意気を感じる朝ごはんなのですよ。

夏の涼しい朝8時。ポケモンしながらのんびり向かう。

dscn2628

中に入ると、ドリップコーヒーの香りと、トーストの焼ける香りがほわーっとする。
なにここ喫茶店? って思うくらいいい匂い。

湯主「おはようございます!」
私「おはようございます!モーニングお願いします。」
湯主「先に食べますか? それともお風呂?」
私「(新婚の会話みたいだな)先に食べます!」

dscn2636

カウンターの向こうでパンにバターを塗り始める湯主。

無料貸出のシャンプーとボディソープの隣に、年季の入ったコーヒーミル。挽き立てにこだわっているんだって。

dscn2634

湯主「このドリッパー知ってる? 円錐型で、すごくおいしくなるんだよ」
私「あっそれ、うちでも使ってます!」
湯主「そうかい、外国のコーヒーショップでは円錐型が人気らしい。抽出のスピードもはやいしね」

これですな:
日本発、世界が認めたドリッパー「HARIO v60」は何が凄いの?

コーヒーにはそこらへんの喫茶店よりこだわりを持っているとのこと。

話してると、ここが銭湯ということを忘れる。

dscn2629

真っ青な内壁の店内にはカウンターがあって、スナックのようでもある。

dscn2631

モーニングを食べている人や、湯上がりにくつろぐ人、漫画を読む人、みんなこの空間で思い思いの日曜の朝を過ごしている。

dscn2632

湯主と話をしにくるのが目的らしい常連さんも何人かいた。カウンター越しに、一週間のできごとを洗いざらい湯主に話している。湯主はバーのマスターのように相手をしていた。

dscn2637

これがモーニング。400円とは思えない豪華さ。
湯主も「けっこう豪華でしょ?」とちょっとドヤ顔。健康を考えて、コーヒーだけでなく野菜ジュースもつけていると言ってた。

dscn2638

トーストはバター先塗りのふかふかサクサク、コーヒーもおいし〜〜。

朝から海草サラダを食べるとか健康的だなー。
そんでこれ食べたらお風呂が待っているのだ。あー天国。

dscn2639

デザートまでついてるし。
桃か〜と思って食べたら、ん!?

湯主「びっくりしたでしょ。スイカなんだよ。桃と間違うかなーと思ってそうやって出してる」

そんなこんなで、大変おいしゅうございました。マスターに食器を返し、ミルの横のシャンプーを借りてお風呂へ。

お風呂はすべての浴槽がバスクリンでまっ黄色になっているタイプだったけど、お年寄りが喜ぶんだろうな。目の不自由なおばあちゃんをみんなでアシストしたりしながら、朝風呂を楽しんだ。

dscn2640

また来てくださいよ、という湯主の声に絶対来ます! と答えて帰ってきた。
まれにみる面白空間だった。
食欲もお湯欲も満たせる公共浴場ってなかなかないね。

あと、このワインセラーなんなんだろう。


銀座で一番並ぶラーメン屋「篝(かがり)」でなんかすごい鶏白湯ラーメンを食べた

食べログとかでやけに評判の高いラーメン屋「篝(かがり)」にいってみた。

ビルとビルの間にある小さな建物で、2階も別のラーメン屋。

dscn3379

この外観だと普通にそば屋だと思いますね。

並ぶこと40分。

dscn3380

8席なので回転はあまりよくない。

一番人気の鶏白湯SOBAを注文した。先にフライドオニオンと生姜が置かれる。

dscn3381

ラーメンって感じじゃないのが来た。

博多とんこつでもないのにこってりとした白さがまぶしいスープ。

dscn3382

野菜はれんこん、かぼちゃ、ごぼう、さつまいも、変わったにんじん、キャベツ、わけぎ、だけだったかな。 根菜がメインってなかなか珍しいと思う。
野菜は季節ごとに変わるらしい。これはザ・秋って感じ。見た目もかわいい。

スープを一口飲んで「おーう、濃厚ポタージュだ」と思った。もちろん鶏の味もしっかり強いけど、根菜のコクがすごい。かぼちゃや芋のトッピングも腑に落ちた。

これは、、、おいしいねえ。そりゃ並ぶわ。

dscn3383

チャーシュー、という呼び方でいいのかわからないくらい繊細な鶏チャーシューもかなり柔らかくて咀嚼しないで食べられるくらい。

dscn3384

2013年のオープンから2ヶ月で食べログのラーメンランキングトップになって、今は銀座で一番並ぶ店になったらしい。

普段は並ぶ店はあまりいかないけど、たまたま見つけた行列に並んでみるのも発見があって面白い。
それにやっぱり、笑えるほどおいしい店であることが多いので並んでる間から楽しみ。

逆にあえてガラガラのお店にトライしたら、何で行列ができてないの?ってくらいおいしくて得した気分になるのも楽しいのだけどね。


やってしまった

食い逃げをしてしまった。すき家で。

食べ終わってから店員さんにごちそうさまでしたー!と高らかに告げて店を出てきた。電車に乗って家につく頃、あれ?と気づいた。レシートもらったはずとよくみるとそれは伝票だった。
松屋の食券制と混同していたのだ…

店員さん、ありがとうございましたーっていいながら呼び止めなかったの、私の言動がナチュラルすぎて気づかなかったのもしれない。

一時間後無事に支払ったけど…もうあのすき家恥ずかしくて行けん。

(こういうのをはてなの増田に書くのか)

↑家にあってはいけないもの