ありがとうみんなのごはん

みんなのごはん、更新停止しましたね。ネット界の大きな悲報、とまではいわないけど、ライターごとの個性がばらばらでサイト全体の統一性がぜんぜんないグルメサイトって他になくて、お気に入りの連載が終わってしまうことにショックを隠せない人も多かったみたいです。
私の一番最初の記事はオオグソクムシ漁でした。ちょうど5年前。

セミ食べるレポもこの頃でした。こういう題材でもやらせてくれる寛大さに驚いたことを覚えている。その後は都内の飲食店しばりが始まって小さくまとまっちゃったぜと感じたけど、そのほうがバズるから仕方ないよね…。でもやっぱり食べ歩いたり、ときに何か作ったりするのが好きな私としては淋しいものがあるな。これからはtwitterで短文発信になるのだろう。
5年間沢山お店を取材させてもらって感じたのは、お店の人がみんないい人だったこと。嫌な人は2人くらいしかいなかった(笑)。

終了にともない関係者の親睦会が行われいってきたのですが、「記事を見て行ったお店ランキング」でほそいあやが一位でした(笑)。私がすごいんじゃなくて店がすごいんだよねってことは、皆うすうす感じていると思う。
そして私の記事で一番読まれた1位が毛沢東スペアリブだった。ほそいさんの記事みて食べたくなった!っていってる人いるけど、私だって孤独のグルメみて食べたくなったんだよ!これからも積極的にテレビからぱくっていきたいと思います。

—-
最近かいたものメモ

■ 漢字はややこしいけど食べるとクセになる旨さ!「ビャンビャン麺」食べ歩きのすすめ
http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/hosoi/4951

■ グルメな人は手土産に何を持っていくのか?友人たちにイチオシを聞いたら全部みごとに美味しくて最高すぎた話
http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/hosoi/4983

■ よりみちでヒトトキ~ほそいあやのお散歩レポ~
門前仲町・深川でお不動さまにご利益をいただき、アガる天ぷらをいただくヒトトキ
https://www.smbc-card.com/mem/hitotoki/meet/tabearuki_tempura.jsp


絵日記でもかいてみますわ

昨年の12月に清水の舞台から飛び降りてiPad proを購入し、手元に届くまで2ヶ月以上かかった話をしようか。その間ひたすら店からの電話を待ち、待ち、待ち、待って、待ち、ときに出産し、待ち、ひたすら待った。

そして届いて開封の儀。スゲー! とひとしきり感動したあとは、二才児からの興味がハンパなく、かわすことにグッタリ〜ナ疲れてお蔵入り……

これじゃいかん、と思い立って奴らが昼寝してる間に起動して、絵日記を再開することにしました(再開っていっても前回が3年も前なんだけど)。

それでがんばって描いたのがこれ。

 

カップヌードルの模写をするだけでグッタリ〜ナ。そもそもこのカップ麺おいしいという情報、みんな知ってる。
これが己が求めていたデジタルライフなのか? 絵日記ってもっとこう、個性をだすものでは……

ということで明日からもがんばります。出がらしのマイライフをいかにおもしろくかけるのか。子の妨害をかわしながらアップルペンシル振り回します。

 


かいたやつ

■ 生の魚以外もこんなに旨いとは…!何でも「なめろう」にしたら酒が進みまくってしまった
https://twitter.com/hosoi/status/1118721155509022720


近況

また久々の更新になってしまった。どうでもいい近況でも書くか。

・映画「永い言い訳」をみた。主演のもっくんが本当にいらいらするキャラなんだけど、こういうやついるかもって感じで演技のうまさが流石。竹原ピストルもよかった。物語自体は暗いんだけど、かわいい子どもの兄妹のシーンが多くて心洗われてしまった。

・iPad proが届いた(2ヶ月待った)。憧れのアップルペンシルも手に入れたので、いままで使ってたワコムのスタイラスペンをメルカリで売った。メルカリは楽しいな。

・室外機大好きの二才児と室外機鑑賞散歩をしている。外に行けない日は「室外機コレクション」みたいなYouTubeを見ている。

・夫のめんどくさい一面をツイートしたらちょっとバズって、「夫さんに同意です」の引用RTで通知欄がいっぱいになり夫が喜ぶだけの結果となった。
https://twitter.com/hosoi/status/1094189600044572672

・2日くらい胃けいれんで苦しんでいたけどもう治った。

——
最近かいたやつ

■ 生牡蠣も炙り牡蠣も震えるほど旨いよ…!赤坂で「20種類の牡蠣料理が120分食べ放題」という凶悪なコースを体験してきた
http://r.gnavi.co.jp/sp/g-mag/entry/013505