デラックス銭湯

友人の家に赤ちゃんがうまれたので抱きにいってきた。こんなフワフワの生き物が9ヶ月前までうちにいたのが信じられない。
うちの赤ちゃんは最近笑い方のバリエーションが増えたり色んなしぐさをするようになっていちだんと面白くなったけど、新生児もいいな〜〜〜と思ったのだった。

あと、子連れではじめてイケアにいった。めっちゃおもろいやん、子連れイケア。

カフェいったらベビーフード一個無料だし。

このカートに子どもを乗せる日が来るとは。

帰り道、寄りやすい銭湯を調べて寄った。そこがめちゃデラックス銭湯だった。
ヌーランドさがみ湯(大田区)
http://nu-land.com/

公共銭湯なので460円。スーパー銭湯なみの設備で、しかも蒲田ならではの温泉! 駅前の蒲田温泉は有名なのでけっこう混むけど、駅からちょっと離れたこっちは比較的空いているようだ。駐車場もあるし大広間で宴会できるしいいなー。蒲田の黒湯はじつははじめて入ったけどかすかに甘いようないい匂いがするんですね。

サウナやリラックスルームもあって、全館利用だと別料金が発生するけど、入浴のみでも90分以内なら座敷で休めます。赤ん坊転がしながらビールとたこわさをつまんでました。

10人以上の団体は、希望すれば車で30分圏内の場所なら送迎してくれるらしい。そんな銭湯あるかよ。

忘年会するしかないのかもしれない。

 

———-

最近かいたやつ。

■ 【しいたけ味のビール?】憧れのニセコビールを温泉あがりに飲みたい。その渇望に身を任せてニセコへGO!
http://yorimichi.airdo.jp/nisekobeer_hosoi

北海道旅行記です。回転寿司のおいしさに感動。


思春期か

赤ん坊の手足に赤いポツポツができたり消えたりを繰り返して数ヶ月。
病院を転々としていた。

1番目の小児科:手足口病
2番目の小児科:わからない
3番目の皮膚科:ニキビの一種

ということで夜な夜な赤ん坊にクレアラシル的な薬をぬっています。ニキビになるの早いね。


 

最近かいたやつ。

 

■ あの国民的クラフトビールが進化したぞ!赤坂「YONA YONA BEER WORKS」で新「よなよなエール」を樽で飲んできた

http://r.gnavi.co.jp/sp/g-mag/entry/013333

■ 激ウマのもつ焼きが全品90円!金町 「もつ焼 ブウちゃん」はもつ好きは絶対に行っとくべき葛飾の桃源郷だ

http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/hosoi/4261

■ 羊肉をたらふく食べたいならモンゴル料理店に行け!巣鴨「シリンゴル」で一生毎日食べてもいいマトンと出会ってしまった

http://r.gnavi.co.jp/sp/g-mag/entry/013332


ほしいもの

予備校時代の仲間。誰かの誕生日ちかくになると集まって、みんなでプレゼントをあげることをかれこれ10年くらいやってる。
最初はほしいものも色々あって迷うほどだったけど、毎年もらってるうちになくなってきた。ほしいものなんて無限にあると思いきや、大人なので誕生日を待つことなく買ってしまうものが多いからなかなか難しいのだ。
それで、やっぱり子どものグッズになってしまうんだけど、一応原則として「本人の誕生日プレゼントなんだから本人が使うもの」というルールがある。なので「最近歯がかゆくて……なんかこう、なにか噛みたいんだよね。インテリアにもなってカミカミもできるものないかな」とリクエストして歯固めをもらいました。かわいくないですか?

ちなみに赤ちゃんに貸してあげたところ、爆笑してました。

 

私の本当にほしいものはMacとiPad pro。

——
最近かいたやつ。

■ ジンギスカンがある星に生まれた幸せよ…!恵比寿「海月」のアイスランドラム食べ放題は我を忘れるほどの天国だった
http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/hosoi/4235


楽しかった東海旅行

豊橋〜岡崎〜浜松あたりにいってきました。

まずは、豊橋の友人ロールちゃんのところへ。にばんめの子が生まれたので会ってきました。

子どもらと戯れる。保育園状態で面白かった。

 

その後岡崎へ。珍妙なホテルにチェックインして、東岡崎駅の「龍のおとし子」でろんすた夫妻と合流。

連れていってもらったのは二回目だけど、めちゃくちゃうまいんですわここ

■ 海鮮 居酒屋 龍のおとし子 東岡崎店」水産会社直営のお店だから刺身が新鮮で安くて美味しい!

http://岡崎.net/tatsunootoshigo/

まずこの刺し盛りが880円。なんということでしょう。
右のはシイラ、ちょっと珍しい。お刺し身、新鮮でうまかったです。

あら煮。多い。

今回も一番感動したのは「アカエイの肝」。レバ刺しっつーかフォアグラっつーか、とにかくねっとりしてて果てしないコクが舌にまとわりつく。そして全然臭みがない。自分の中の、珍味感動度を記録する仮装大賞のゲージがみたいなのがピルルルルル〜と上がっていくのを感じる。

なぜかこの日は貸し切り状態。一番奥の座敷で落ち着けた。わたしらが飲んでうまいもの食べてる間、赤ん坊は座布団に転がりおとなしくあそんでいた。

翌日は岡崎イオンのTip Topという喫茶店でモーニング。無料のやつはトースト一枚とサラダのよくあるタイプだったので、+220円の和風モーニングにしてみた。このセットの何が嬉しいって朝から赤出汁のめることですね。岡崎だしね。

このあと、イオンの向かいにあるスーパー銭湯「葵の湯」でひとっ風呂あびる。公共浴場にはよくいくけれど、スーパー銭湯はひさしぶり・・・関東のスー銭はおむつの取れてない赤ちゃんは入れないところが多いけど、こっちは大丈夫ということに驚いた。しかもベビーバスチェアが常備してあるのでゆっくり髪も洗える(嬉)。

ろんすた夫妻が葵の湯にお見送りに来てくれた。別れを告げて帰路についた。

 

途中、浜松の楽器博物館へ。

一面のガムラン!

ストローバイオリンとかいう変なやつ。ストローはあのストローのことではなく、ストローさんという人が考えたのだそうです。

ホーンテッドマンションみたいなピアノや、

なんかすごいのとか、

かわいいやつをみました。
とても楽しかったけど、わずかな触れるコーナーを除いて展示楽器に触れられないのが生殺し状態です。

 

そしてそして、憧れの「さわやか」へ!

牛が肉を見詰める鉄板でいただきます。

うめえ〜。ハンバーグだけどステーキみたいな肉質なんですね。ソースは置いていってもらって、最初は塩こしょうで食べたら肉の味がよくわかった。俵型ハンバーグのチェーンではビッグボーイがぴかいちかなあと思ってたけど、ちょっとマイ俵型ランキング更新されたかも・・・

そういえば10年前にこんなことしてたな(懐)
■ 俵型ハンバーグを食べ歩く
http://portal.nifty.com/2007/08/03/c/

 

以上、充実した東海旅行だった。

興奮しすぎたせいか、このあと家族全員体調を崩した。


 

最近書いたやつメモ。

■ 【レバー好きに朗報】究極にうっまいレバー思う存分食べたくなったら、この3軒に行っとけば間違いないよ

http://r.gnavi.co.jp/sp/g-mag/entry/013321

 

■【ついに決定】アヒージョが一番おいしくなる塩辛はどれ? いろんな塩辛で試してみました

http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/hosoi/4213